サンダカン八番娼館 望郷

By | 2015年8月14日

165

サンダカン八番娼館 望郷[東宝DVD名作セレクション]

出演: 栗原小巻, 高橋洋子, 田中絹代, 田中健, 水の江滝子 監督: 熊井啓 東宝 2,700円 2015年

サンダカン8番娼館の映画版。昭和49年と古い作品です。2015年に東宝からDVDになってるやつが安いです。

映画版は、おサキさん(原作者が話を聞いたからゆきさん)が主人公になった作品かと思っていたが、山崎朋子(原作者。栗原小巻が演じている)が主体でストーリーが進む作品でした。 原作に忠実に作られている感じです。監督は有名な人ですね。作品も国際映画祭で受賞するなど海外でも評価されています。個人的には2回見たいとは思わない普通の映画だったけど。

晩年のおサキさん役の役者(田中絹代)が、けっこういい味出してます。んで主人公がキャストミスじゃね? っていうくらい場違いな美しいモダンな役者さんなんですが、これはそもそも原作者がそんな感じの別嬪さんなんでバッチリの配役だと思います。気になる人は見てくれたまえ。

どうでもいいことだけど、最後のシーンで出てくる日本人墓についてですが、これは日本を向いて立ってるという人と、日本を背に向けて立っているという解釈をする人と2種類いるんですね。さて、この映画ではどちらのスタンスでしょうか(笑)。私もいつか見に行って自分なりに確かめようと思います。(たぶん景色がいいところに建てられただけというオチだと思うんだけど・・)

レンタルがなかったので、しゃーないから香港版でも買おうと思ったのですが、いや、ここは解説も見たいと思って、 わざわざ高い日本語版を買ったったのに解説や特典映像的なものは入っていませんでしたorz

ということでタイトルがなぜ「望郷」になっているのかも解りませんでした・・。