アジア売春街と麻薬地帯体験記

By | 2012年10月14日

アジア売春街と麻薬地帯体験記

石原行雄 データハウス 1,400円

リアル風俗紀行ものとしては、結構お勧め。カンボジア・ラオス・タイ・・・などでの裏風俗取材だ。(ただし、全体構成のうち半分くらいは現地の麻薬事情に関する内容になっている)リアルだけでなく、内容もえげつない。「生本番1回150円の町」「右のは12歳で左のは11歳です」などという章タイトルから、そのえげつなさ加減がわかるだろう。モノクロ写真もいくつか挿入されている。もともと雑誌で不定期連載(2001年くらい)していたもを加筆訂正して単行本にしたもの。私はその雑誌のバックナンバーもいくつか持っているのだが、こっちには訂正前の凄いカラー写真が多数載っている・・。