気になるけれど行きにくいフーゾクにばかり行ってきました

By | 2019年9月2日

気になるけれど行きにくいフーゾクにばかり行ってきました

藤山六輝 彩図社 2004年 590円

タイトルの通りです。16の潜入記、表風俗だけです。

えー、まったくおもんないです。そして文章が下手くそです。初っ端の「三行広告で買った婆がママチャリでホテルにやって来てスーパーの袋を前かごから取り出したが長ネギが袋からハミ出していた」というくだりで萎えました。もうちょいましな嘘は書けなかったのか(もし本当だったらすいません)。

やらんとしてることは解るけれども、著者の戦闘力と文章力が低すぎるので全然面白くないという事ですなあ。