擬似恋愛 ある風俗嬢の告白

By | 2016年7月10日

175

擬似恋愛 ある風俗嬢の告白

浅葉チエ 幻冬舎ルネッサンス 1200円 2008年

風俗嬢本です。元ネタは著者が開設していたブログです。今でも閲覧できると思います。全199ページ。風俗歴3年みたいですね。年齢も若いです。
若者の関西弁で書かれており、話し言葉もそのままで書かれており、ダメ押しで著者の一人称が「チエ」なので、読んでてイライラします。
ほかの風俗嬢本と同じように風俗店での仕事でのエピソードから始まるので、ああ、これが幾つか続くのね、よくあるパターンね……と思うが、いちおうそれだけではなく著者の恋愛とか仕事に対する気持ちとか生い立ちが時系列で書かれており、いわゆる「成長記録」みたいになっている。
でも別に面白いわけでもなく、特筆事項も特にない。すべてが普通。そういう本。