連夜の街 – 石内都写真集

By | 2013年4月26日

連夜の街―石内都写真集 (1981年)

石内都 ワイズ出版 3,675円 2001年

遊廓物件の写真集。すべてモノクロ、1ページにつき1枚の写真という構成で84か所を掲載している。 解説など、文字は一切ない。写真マニア向け。 見るというより感じるという一冊ですな。写真は1978~1979年に撮られたものが中心で、ピンボケしてる写真もある(それが芸術なんだろうけど)。 建物の外観よりも内観の写真が多い。年代が年代だけに、今では貴重な妓楼内部の写真ともいえるのだが、一般人が見ても意味不明。 「俺達のストリップ物語」と並ぶ迷写真集。石内都はそれなりの経歴の女性写真家のようだが、超マニアでないと理解できないと思われる一冊。